Translate

2007年8月8日水曜日

那覇市・丸安そば・ソーキそば

丸安そば・ソーキそば■ 丸安そば ■
 「ソーキそば」
  600円

 価格の満足度 ★★★☆☆
 麺の満足度  ★★★★☆
 ダシの満足度 ★☆☆☆☆
 総合     ★★☆☆☆

 「太栄食堂」の側から開南通りを農連市場の方へ渡ったところに、さながら常設屋台のように「丸安そば」があります。本当に「店」というよりも屋台という方がぴったりで、折り畳みの蝶番がついたカウンターテーブルの前に、丸椅子が歩道や路地に置かれている感じです。

丸安そば・外観 たまたまこの日は、食べている間にスコールが通り過ぎて、座席上に張られたテント屋根かせ雨水がザザ~と流れるさまは、本当に東南アジアのどこかの町の屋台で食事をしているような錯覚に陥らせてくれます。丸安そばのある一角も「農連市場」から連なる、バンコクの水上マーケットを思わせるような(水には浮かんでませんが。)ガーブ川に面したアジアの市場という雰囲気ですから、ぴったりでしょうね。

 さて、ダシは後に口の中に何かが強く残る感じがあって、「化学調味料かも?」と感じてしまったのですが。トンコツ+鶏に何かが入っているのかも??

丸安そば・店内(というよりも厨房) 帰り道の途中まで口の中に何か残る感じが尾を引き、これまではほとんど経験したことがない「後残り」だったので、ダシの評価はちょっとキツめかもしれません。あくまでも私の主観的な感じ方に基づいた評価です。

 麺は平らな縮れの入った麺で、比較的好みのタイプでした。


後日談

丸安そば・厨房の大鍋 2008年2月、再度「丸安そば」を訪問してみると、何と「本だしかつお」の大袋が山積になっていました。眼前の大鍋ではしっかりトンコツ+鶏がらのダシがとられているのに、これも混ぜるの??と目が点に・・・。

 それから、ネット情報として東京・世田谷にも「丸安そば」(もちろん沖縄そば)が出店していると記載があったので確認してみると、「前にここのお店をやっていた方の息子さんがやっているらしいですよ。」とのこと。つまり、最近オーナーが変わったらしいのでした。

所在地:那覇市樋川2丁目

0 件のコメント: