Translate

2007年8月12日日曜日

那覇市・いなか・ソーキそば

いなか・ソーキそば■ いなか ■
 「ソーキそば」
  350円

 価格の満足度 ★★★★★
 麺の満足度  ★★★☆☆
 ダシの満足度 ★★★☆☆
 総合     ★★★★☆

 本日は曇空ながら、昨日のような土砂降りにはなりそうもないので、気温が低く(きょうも30度に満たず)直射日光もないのをいいことに、海岸沿いの道路を巡って那覇漁港から泊港方面へ、波之上臨港道路経由での遠足を敢行しました。

いなか・店内 で、那覇漁港に面した鮮魚店街の「泊いゆまち」の入口と道路を隔てて目に止まったのが「宮古そばとソーキそばの専門店」の大きな文字。昼休みにはとても足を伸ばせないエリア、もう来るチャンスはないかもしれないとばかりに、一目散にお店の方へ行くと、なんと「350円のソーキそば屋」の立て看板が歩道に立っているではないですか。

 飛び込んで頼んだのは、もちろん「ソーキそば」です。

 さて、出て来たのは意外にも「軟骨ソーキそば」でした。確かに本ソーキよりも軟骨ソーキの方が安いので、お値段からは必然的にそうなるのでしょうが、その軟骨は、昨日の「うるかそば」のようなコリコリ感がなく柔らかくて、非常においしかったです。

いなか・店内 ダシはトンコツ系。ただ塩分が濃い目なのがたまにキズ。薄味だったらさらにおいしくいただけるのになあ・・・と残念でした。しかし、それはそれとしておいしいのは確か!

 麺は、ごく普通のポピュラーな縮れなしの平麺。可もなく不可もなく、柔らか過ぎずコシがある、でした。それににしても丁寧に調理された大きめの軟骨ソーキ2片が乗って、350円!!はさすがです。

所在地:那覇市上之屋

2 件のコメント:

Sam Li さんのコメント...

I'm gonna to go to Okinawa. So happy surfing by your blog.

Village-Organizer さんのコメント...

Thanks to enjoy my biog.
When you'll be in Okinawa, taste and enjoy favorite Okinawa-soba! :-)